2011-08-15 20:36 | カテゴリ:日記
こんばんは。すごい雨です。

精霊流しされてる方々にはツライ天気になってしまいましたね。


精霊流しといえば『長崎』ですね。

今日8月15日の長崎市はめっちゃすごい爆竹の音と煙に包まれます。

道路も混んじゃうのでボクのような通勤者は仕事終わったら

ダッシュで長崎市内を抜けようと裏道走ったりして頑張ります。

で、裏道が裏目に出たりもします。(笑)

ほら・・・  ね・・・ 
 
  shoronagashi.jpg 


でもこの方々は車の通行に配慮してくれてたのでスムーズに移動できました。

よかったよかった。



でもこの後に見かけた軍団は・・・

信号で車が止まるであろう場所に、まさに停車する直前に、大量の爆竹を・・・

停車した車の下はエライことになってました・・・

ドライバーさんはなんとも歯がゆい思いをされたことでしょう・・・


そもそも『精霊流し』とは、Wikipediaによると、

長崎市を始め、長崎県内各地でお盆に行われる伝統行事である。
初盆を迎えた故人の家族らが、盆提灯や造花などで飾られた精霊船(しょうろうぶね)と
呼ばれる船に故人の霊を乗せて、流し場と呼ばれる終着点まで運ぶ。

毎年8月15日の夕刻から開催され、爆竹の破裂音・鉦の音・掛け声が交錯する喧騒の中で
行われる。精霊船は山車を連想させる華美なものであり、見物客が集まる。
「祭り」と誤解されることもあるが、あくまでも故人を追悼する仏教の行事である。

とされているんですよね。


『精霊船を運ぶ人は何でもアリの日』ではないんだと思うのですが・・・

『無関係のドライバーに迷惑かけてよろこぶ故人はいねぇよなぁ・・・』と考えながら

やな気分で帰ってきました。


もしかして地元の人は『それが精霊ながしってもんだよ』って感じなのかな??

でも派手であってもきちんと節度をもってやってる人もいっぱいいますしねぇ。

多分たまたまごく一部の心ない人を見てしまったんでしょうね。



そーこーしてる間に長崎地方に『大雨洪水警報』が発表されたようです。

被害が出ないことを祈ります。






1ポチお願いします!
   ↓↓↓

スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

秘密

トラックバックURL
→http://shacool.blog134.fc2.com/tb.php/222-be5664ce